Category Archives: 脱毛方法

ハイパースキン脱毛なら敏感肌や子供でも痛みが無くて安心!

最近の小学生っておしゃれさんが多いですよね。

特に女の子は学校のある日とお休みの日を上手に使い分けているようで、お休みの日はメイクをしたり香水をつけたりしておでかけとかするのが普通のようです。

お化粧をしていくら可愛くなっても、自分ではどうしようもないのがムダ毛です。

小学生でもムダ毛を気にしている女の子は多く、ムダ毛が濃いことを友達にからかわれたりして学校に行けなくなったり、プールに入れなくなったりとかなりコンプレックスになっている女の子もいるようです。

そんな声から最近では小さな子供でも脱毛できるサロンが増えてきました。

「子供が脱毛してお肌は大丈夫なの?」「子供が脱毛時の痛みをじっと我慢できるの?」と思ってしまいますが、ハイパースキン脱毛なら小さな子供でも大丈夫なんです。

ハイパースキン脱毛というのは多くの脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛とは脱毛方法が違うんです。

一般的な脱毛方法は、毛周期の成長期と一部の退行期のムダ毛に対して効果を発揮するものですが、ハイパースキン脱毛は今生えているムダ毛ではなく、休止期の毛穴にだけ効果を発揮するんです。

高熱を必要としないので、痛みもなく火傷の心配がなく、施術中はほんのり温かみを感じる程度です。

お肌にとても優しい脱毛方法で、尚且つコラーゲンを活性化させたりトリートメント効果もあるんです。

ですから、これまでの自己処理で傷めてしまったお肌もキレイにしてくれますよ。

ハイパースキン脱毛を採用している脱毛サロンディオーネでは3歳から脱毛が可能なんですよ。

ハイパースキン脱毛はお肌に優しいので、子供だけでなくお肌が弱くてこれまで脱毛サロンでの脱毛を諦めていた大人にもピッタリなんですよ。

このように子供向けの脱毛サロンができるなど、子供でも脱毛する時代になりました。

ムダ毛がコンプレックスになってしまった子供に対して、大人がかける「気にしなくても大丈夫だよ」という声では子供は納得しませんし、コンプレックスも全く解消されません。

子供がムダ毛に対してコンプレックスを感じる前に、脱毛してあげると良いですね。

抑毛に効果がある豆乳ローションであなたもモチモチ肌を目指しましょう!

最近話題になっている豆乳ローションってご存知ですか?

なんと肌に塗るだけで抑毛効果が得られるという夢のようなローションなんです。

脱毛した後や入浴後に豆乳ローションを塗ると、ムダ毛が細くなったり生えにくくなる効果があります。

ですからお肌に優しくムダ毛をなんとかしたいという女性たちに人気があるんですよ。

豆乳ローションはその名の通り豆乳成分が入ったローションですので、美肌効果があります。

豆乳に含まれている大豆イソフラボンが女性ホルモンと同様の働きをするため、ムダ毛にも美肌にも効果があるんです。

豆乳ローションを使うと、ワキやVラインなどの黒ずみも少しずつ解消されるという嬉しい効果があります。

最近ではパイナップル豆乳ローションなんかも人気がありますが、こちらも豆乳ローション同様に抑毛・美肌効果があります。

注意しなければいけないのが、豆乳ローションで脱毛サロンのような脱毛はできないということです。

あくまで抑毛効果があるということですので、脱毛した後に使うと、これまで毎日処理が必要だったものが月に数回の処理で済むようになるなど、お肌に優しくムダ毛処理の手間を減らすというコンセプトの商品です。

こういった豆乳ローションはお店やネットでしか購入できないと思われがちですが、とっても簡単に手作りすることができるんですよ。

材料も成分無調整豆乳200ml、レモン1/2、消毒用エタノール20mlだけです。

作り方は無調整豆乳を小さな鍋に入れて弱火にかけ、60~65℃になったらレモンの絞り汁を入れます。

ヨーグルトのような小さな塊ができてきたら火を止め、消毒用エタノールを入れます。

あとはガーゼなどで濾して冷まして容器に入れれば完成です。

保存料が入っていないので、1ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

豆乳ローションは使い始めて2週間くらいで効果を実感できる人が多いですよ。

またお肌に優しいので、ムダ毛が気になりだした子供にも安心して使うことができますよ。

豆乳ローションは脱毛サロンに行くお金や時間がない、自己処理が面倒、毛穴や黒ずみが目立つ、お肌が弱いというような人におすすめなんです。

使い続けるとモチモチの肌になれますよ。